ブログ

スカーフの収納方法

スカーフの収納方法

洋服の近くにスカーフを収納していると、身支度をするときにコーディネートしやすいので便利です。
さらに、枚数を持っているのなら柄がわかるように整理されていると、何枚も広げて悩む必要がありません。
整理しやすく、使いやすい、おすすめの収納方法をご紹介します。

1.かける収納

ベルトやスカーフ、ネクタイをかけるアクセサリーハンガーを使うと、場所をとらず、枚数がかけられます。
洋服と一緒につるしたい人におすすめです。

2.書類入れ、ビニールファイルに入れる

ファイルや、チャック付のビニールに1枚づつ収納。
品質表示なども一緒に収納できます。
持ち運びが簡単なので、旅行の時などにも便利です。

3.巻く収納

筒状に丸めた紙を芯にして、4つ折りにしたスカーフを巻きつけ、カゴや箱に寝かして収納します。
シワになりやすい、薄手のスカーフに最適です。

関連記事

ページ上部へ戻る